古都ー光と影 仇野念仏寺
   

サイトリスト  
おすすめサイト
古都ー光と影
大和路ー光と影1
大和路ー光と影2
大和路ー光と影3
京都ー光と影1
京都ー光と影2
京都ー光と影3
イタリアの町並

アフガニスタンの町並

平安京のホームページ
京都に関する情報、観光
・神社仏閣を始めとした最新情報が多くある 。当ホームページも掲載。
YKギャラリー
YKギャラリーにおいて作者山口佳延による京都・大和路等のスケッチが展示されています。但し不定期。




万福寺僧侶 山田寺仏頭 蔵王堂仁王像

人間が創り上げてきた空間に身を任せていると、先人の技のエッセンスが伝わってくる。その時代における技術を現した空間、それは日干煉瓦で積み上げたアフガニスタンをはじめとした中近東の住居においてもそうである。
人間が創り上げてきた空間には、場の風土が現れる。石の文化、泥の文化、そして高温多湿な日本においては木の文化が色濃く現れている。
東大寺南大門、大仏殿そして吉野山中桜木に浮かぶ金峯山寺蔵王堂の空間に立つと、巨大であるばかりではなくおおらかな先人の顔が見えてくる。
Yahoo! JAPAN

インターネットを検索 古都-光と影 を検索
古都ー光と影・関連サイト
>読後感想
山口佳延写生風景
絵と文 建築家・山口佳延
      
 
サイト
概要説明

 1 大和路ー光と影1

薄暗い堂内の中ほどに、仏頭はスポットライトの光を受けて安置され、惚れ惚れするような微笑を浮かべ、遠く彼岸の世界を見詰めていた。山田寺仏頭は銅製であるが、金属でこれだけの表情を表現した造詣力に感心させられる。  いくらか上を向いた顔の左頬は、火災にあった・・・

 2 大和路ー光と影2

家々と坂道との境に植えられた草花は、水分を含み瑞々しい色合を表していた。それは長い年月、風雨に晒され味わい深く、薄茶色になった板壁と好く響き合っている。  明るく開けた青空が天空一杯に拡がり、家々の瓦屋根が穏やかなスカイラインを描いている。この家並が何処まで・・・・

 3 大和路ー光と影3

登山靴の紐を弛め板張の広い廊下を進んだ。大きく開けた食堂の向いに、幅広の下がる階段と上がる狭い階段があった。  大台山の家では、食堂のある玄関レベルから半階分上がって上階の各寝室があり、半階分下がって下階がある。所謂スキップフロアー形式の平面計画である。

 4 京都ー光と影1

一人静かに物想いに耽っているのか、それとも、水上勉が等持院での小僧時代の事を書いた小説―雁の寺―を読んで影響を受け、等持院に小僧として修行しようと、住職さんに会いに来たが、なかなか面会できずに一人不安な気持を抱き、書院で待っているのだろうか ・・・

 5 京都ー光と影2

その先には、竹の葉群が、こんもりとした形で頭を(こうべ)垂れていた。其れらの葉群の透き間、遙か彼方の薄紫色に霞んだ比叡山が,乳色のベールを被って横たわっていた。乳色をした空に、比叡山の山端は溶け込みそうだ。それ程、空と山端は判然としない。けれども、比叡山が・・・・・・

 6 京都ー光と影3

30年の月日はモノトーンの世界からカラフルな世界へと変わっていた。社会が変化していけば当然その空間も変わっていくのも当然かも知れない。 それでも京都を訪れた際には、無意識の裡に足が嵯峨野に向いてしまうー嵯峨野ーその響きに誘われる・・・

 7 イタリアー光と影・町並

如何にもイタリアの田舎の人らしい実直そうな表情を俄に崩し、「イザベラ・・イザベラ・・・」 大声を張り上げ後を振り返った。老人の視線の先に、年の頃はまだ中学生位の可愛らしい女子の笑顔があった。女は眼はパッチリとし、抜けるような白い肌を持ち、自分が美人である・・・

 8 アフガニスタンー光と影・町並

再び外国人四人と共に馬車の荷台に乗った。馭者は両手に馬の手綱を持ち、はっと声を発し手綱を揺らし馬の頬を叩いた。シャンシャン・・・パカパカ・・・、リズミカルな音を心地よい気分で聴いていた。程なくペシャワールのアフガニスタン領事館に着いた。 狭い受付には、既に数人のビザ申請者が書類に向かっていたり・・・

京都・大和路インデックス    
大和ー光と影1
一 西の京一―薬師寺・唐招提寺・垂仁天皇陵
二 当尾の里―浄瑠璃寺・岩船寺
三 斑鳩の里一―慈光院・法起寺・法輪寺・法隆寺
四 桜井から飛鳥へ―安倍文殊院・飛鳥寺・岡寺
五 斑鳩の里二―法隆寺
六 今井町から当麻寺へ
七 西の京二―西大寺・秋篠寺から東大寺へ
八 聖林寺から談山神社へ
九 山辺の道―大神神社・桧原神社・玄賓庵
十 室生寺
十一 長谷寺
十二 興福寺・奈良町
十三
大和ー光と影2
一 吉野・金峯山寺蔵王堂
二 飛鳥一―飛鳥より八釣部落へ
三 甘樫丘
四 山辺の道二―崇神天皇陵・長岳寺・三昧田
五 五条―旧紀州街道
六 東大寺から浮見堂へ
七 壷坂寺八
八 二上山から当麻寺へ
九 山辺の道三ー長柄から天理へ
十 大和郡山城
十一 生駒聖天・宝山寺
十二 滝坂の道から柳生の里へ
十三 信貴山朝護孫子寺
大和ー光と影3
一吉野金峯山寺蔵王堂から大台ヶ原1
二吉野金峯山寺蔵王堂から大台ヶ原2
三吉野金峯山寺蔵王堂から大台ヶ原3
四吉野金峯山寺蔵王堂から大台ヶ原4
五吉野金峯山寺蔵王堂から大台ヶ原5





十一
十二
十三
    京都ー光と影1
一  等持院から金閣寺へ
二  銀閣寺から法然院へ
三  醍醐寺
四  上賀茂神社・社家
五  法然院から永観堂へ
六  今日庵から相国寺・下鴨神社へ
七  黄檗山萬福寺から興聖寺へ
八  大徳寺
九  高雄・神護寺から清滝へ
十  栂尾・高山寺から北山杉の里へ
十一 鞍馬寺から貴船神社へ
十三 上賀茂神社・社家
 
    京都ー光と影2
一  比叡山・延暦寺
二  曼殊院から詩仙堂へ
三  泉湧寺から東福寺へ
四  大原の里
五  西山の寺
六  祇園から八坂塔・清水寺へ
七  六角堂から楽美術館へ
八  赤山禅院から修学院離宮へ
九  円通寺から岩倉へ
十  伏見稲荷大社
十一 宇治・平等院
十二 桂離宮
       
    京都ー光と影3
一  嵯峨野ー渡月橋から大悲閣千光寺へ
二  嵯峨野ー天龍寺から常寂光寺・落柿舎へ
三  嵯峨野ー常寂光寺・落柿舎から二尊院へ
四  嵯峨野ー二尊院から祇王寺へ
五  嵯峨野ー化野念仏寺から鳥居本平野屋・愛宕念仏寺へ
六  嵯峨野ー北嵯峨・直指庵から大覚寺へ1
七  嵯峨野ー北嵯峨・直指庵から大覚寺へ2
八  嵯峨野ー北嵯峨・直指庵から大覚寺へ3
九  
十  
十一 
十二
               
このページのトップに戻る

リンク集

メールはこちらへ

創設計社-YKギャラリー- WaKo塾-古都ー光と影-京都ー光と影-大和路ー光と影-有料自習室


Copyright(C) Sousekei All rights reserved.